VOL2507 2017.11.12号

講道館杯全日本柔道選手権
〜新添左季が70s級2連覇、泉真生78s級3位〜
〜柔道日本一を決める大会で山梨学院勢大いに健闘〜


世界選手権代表第1次選考を兼ねた講道館杯「平成29年度全日本柔道体重別選手権大会」が11月11・12の両日、千葉市・千葉ポートアリーナで行われた。各階級のチャンピオンを決める大会に山梨学院大から女子10人、男子3人が厚い壁を突破して出場した。このうち、女子70s級の新添左季が強敵を次々に倒し優勝、大会2連覇を果たした。また、女子78s級はOGの浜田尚里が優勝、現役の泉真生が3位になり、山学勢2人が表彰台に上がった。このほか、女子48s級はOGの山崎珠美が3位になり1年の梅北眞衣が7位となった。男子にも新星が現れた。66s級2年の長倉力斗が初のシニア戦で7位に入る活躍を見せた。山梨学院勢は柔道日本一を決める大会で現役もOGも大 いに健闘した。

詳しくはこちら


Copyright (C) 2017 YGUPR. All Rights Reserved.