VOL1071 2010.6.19号
●サッカー・インターハイ山梨県予選
〜山梨学院高が韮崎高を2−0で下し3回戦突破〜
〜明日20日に日大明誠高と準々決勝で対戦〜

平成22年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)サッカー競技山梨県予選は6月19日、3回戦の7試合を県内3会場で行った。このうち、山梨学院高校は、韮崎市中央公園芝生広場で名門韮崎高校と対戦した。試合は、前半22分にFW白崎凌兵がゴールを決め山梨学院が先制、前半33分に主将宮本龍がPKを決めて折り返した。しかし、後半23分にDFの中心関篤志がレッドカードを受けて一発退場となった。ここから試合の流れが変わり、終盤は韮崎の猛攻に山学が耐える展開となった。決定的な場面を3度作られたが、守り切った山梨学院が2−0で勝利、明日20日に日大明誠高と準決勝進出をかけて対戦する。
詳しくはこちら