山梨学院PB(パブリシティ)センター
 
第89回全国高校サッカー選手権大会
 
全国高校サッカー選手権 準々決勝
〜山梨学院高1−2流経大柏高に逆転で惜敗〜
〜加部未蘭先制シュートも国立に一歩届かず〜

第89回全国高校サッカー選手権大会は1月5日、準々決勝4試合が行なわれた。初戦で長崎代表の名門国見高、3回戦で東京B代表の駒澤大高を下し、昨年同様の快進撃でベスト8に名乗りを上げた山梨学院高は、千葉市フクダ電子アリーナで千葉代表流通経済大柏高と対戦した。試合は、前半27分にエースストラ イカーFW加部未蘭が放った弾丸シュートがゴールネットを揺らし、山梨学院が先制した。しかし、その直後にDFクリアボールが流経大柏選手の顔に当たってゴールするという不運に見舞われ同点に追いつかれた。一進一退のままPK戦突入かと思われた後半33分、セットプレーから一瞬の隙を衝かれ流経に逆転シュートを許し 1−2で敗退した。山学イレブンは、自分たちのサッカーを1年間模索して作り上げ、その集大成といえる最高のプレーをしながら勝負に敗れた。あと一歩に迫った"2年連続国立"の夢実現はならなかった。
詳しくはこちら


2011.01.03号
VOL1178
全国高校サッカー選手権 3回戦
〜山梨学院高が駒澤大高を下しベスト8に進出〜
〜荒木克仁が大舞台で最高の直弾フリーキック〜
 
2011.01.02号
VOL1176
全国高校サッカー選手権 2回戦
〜山梨学院高が国見高を圧倒3−1で初戦突破〜
〜FW加部未蘭・白崎凌兵とGK畠山睦大活躍〜
 
2010.12.30号
VOL1174
全国高校サッカー選手権 開会式
〜48代表の先頭で入場行進、優勝旗を返還〜
〜山梨学院サッカーの歴史第2章の幕が開く〜
 
 
 
Copyright (C) 2010 YGUPR. All Rights Reserved.