山梨学院パブリシティセンター
 
ユニバーシアード大会に学生役員として派遣
全日本学生テニス連盟への貢献が評価される

坂井麻耶(さかい まや)さん 経営情報学部経営情報学科4年 1972年1月28日生れ 21歳 群馬育英学園前橋育英高〜山梨学院大 身長162cm 血液型AB型 テニス部選手として活躍する一方、大学2年時から関東学生テニス連盟・全日本学生テニス連盟強化部委員としても活動、昨年は強化部補佐、4年の今年は強化部長として学生連盟の運営・管理・選手強化活動に飛び回っている。連盟への貢献が高く評価され、この夏、ロシア連邦タタールスタン共和国の首都カザンで行われる2013年ユニバーシアード夏季大会に、全日本学生テニス連盟から、唯一人の学生役員として派遣されることになった。

大会での役割は、参加する補欠を含む男子4人、女子4人の練習面・生活面を支えるアディショナル・トレーナーが最も重要な役割だが、選手だけでなく、代表チームのコーチとして派遣される三好勲山学大コーチなど、役員や監督・コーチの大会での活動をサポートすることになる。「2年の時にコーチから言われて連盟の活動に参加するようになったんですが、一つの事に全力で取り組むのはとてもいいことだと思い、3年からは自分からやらせて下さいとお願いして連盟に派遣させてもらっています。ユニバーシアードという大きな大会に、学生で唯一人、組織の一員として参加することを誇りに思います。その分、責任も重大なので大変だと思いますが、全力で取り組みたい」と話す。6月30日 に出発し、テニス競技が終了する7月19日まで選手と役員を支えることになる。

人と関わる仕事が好き、「卒業したらたくさんの人との関わりが持てる仕事につきたい」と話す。そのためにも、ユニバーシアードでいろいろな事を吸収して帰って来たいと思っている。「自分のセールスポイントは笑顔です」と明るく笑う。将来は、周りの人が笑顔になれるような人間になりたいと自分を磨いている。

文(M.T)
Copyright (C) 2010 YGUPC. All Rights Reserved.